ネットバンクの口座開設Navi 【金利や振込手数料で比較】

ジャパンネット銀行

ジャパンネット銀行は2000年9月19日に三井住友銀行・住友銀行・富士通・日本生命保険・東京電力・三井物産・NTTドコモ、NTT東日本の出資により設立され、同年10月12日に開業したネットバンクです。戦後初めて銀行法第4条により普通銀行免許を取得し「新たな形態の銀行」第一号となりました。ジャパンネット銀行は設立当初からインターネットでサービスを提供することを計画された専業ネットバンクの先駆けであり、口座を開設する人が非常に多いのが特徴でもあります。

ジャパンネットバンクの提携ATMは、三井住友銀行・@BANK・セブン銀行・E-net・ゆうちょ銀行となっています。これらの提携ATMでは月間無料回数が設定されており、最低月1回は手数料0円で入出金が行えます。月間無料回数はジャパンネット銀行での預金状況やローンの利用状況で代わってきますので、詳しく知りたい場合はジャパンネット銀行のホームページを見ることをおすすめします。

肝心の提携ATMの手数料ですが、ゆうちょ銀行のATMの場合は以下のようになっています。
・入金
平日の8時45分~18時及び土曜日の9時~14時
入金額が5万円以上の場合0円
入金額が5万円未満なら262円
それ以外の時間帯
入金額が5万円以上で0円
5万円未満で367円

・出金
平日の8時45分~18時及び土曜日の9時~14時
月間無料回数の範囲内なら105円
月間無料回数の範囲外なら262円
それ以外の時間帯
月間無料回数の範囲内なら210円
月間無料回数の範囲外なら367円

条件が細かく決まっているので、手数料を安く抑えたいならよく考えてATMを使ったほうが良いでしょう。

青汁って飲むだけ?料理に青汁とか使えないですかね?

ページ上部へ